人の為が会社の為

新戦力

人の為が会社の為

事業を起こす時経営者は
1自分の為に始める
と考え事業を起こす事が多いはず
最初は自分本意ではなかなか上手くいくはずもなく
2お客様の為にやれば結果がついてくる
考える様になり事業は初めて上手くいき始める
しかし事業の拡大を志すといくらお客様の為とはいえ
自分だけでは手が回らなくなり
人を雇い事業の拡大をはかる
自分の考えを雇った人に落とし込もうとするが
なかなか理解してもらえず
理由をつけて辞めてしまう事も…
じゃあ
とことん人が働きやすい環境・職場を目指す
とことん考える
とことんやってみる
3スタッフの為にやればいい循環になる
するとどうだろう。
人が良い環境を求め
良い企業にしたいと行動を起こし
自然とお客様の為にと考える

経営者は、とことん人の為に

限界を超えるくらい

チャレンジしてみる

必ず良い結果が生まれます

ピックアップ記事

関連記事一覧

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。