アパートマンション豊栄バブル

人材

流石にもう、立たないだろうと思っていたが懲りずにジャンジャンビルが立つ。アパート、マンション、遂にホテルが立つとの事。県外から大学の下見に来る家族の寝床が無い。独り暮らしの学生アパートに毎週県外からお世話しに来る親。部屋は1kが相場。1kの狭い部屋に子供1人と親2人が川の字で寝たらどうも具合が悪い。そんなシーンを救うべく立ち上がった、大手の不動産会社。

私自身この毎年続く建設ラッシュの光景を眺めながら、何故不動産業に身を置かなかったのか、1人悔しい思いを噛み殺し、そこに住む学生から甘い汁を吸うのであった。

しかし正直いうと、学生も一昔前に比べると賢くなった。一昔前学生はアルバイトで稼いだお金。親の仕送りが毎月足りなくなる位、飲みや歌えや騒ぎに騒いでいた。私の店で!

何度も書いてきたことだがSNSの普及で世界が近くなった。

学生はお小遣いの使い方は、お金を貯めてSNSで見た場所・食べ物にお金を使うこと時にシフトしたのだ。

無駄遣いはしない。

普段の生活はとことん節制して自分の新しい体験にお金を使う。

只、それを分かっているのであれば悩み無用である事は周知の事実。

体験を売ればいいのだ。

なんせ4000名超の体験したい人が指を加えて待ち構えている。

今、流行の体験

そこでしか味わえ無い体験。

物事は、シンプル。

真似から始めて

自分の色を出し

自分しか出来無い事にする

貴方の明るい未来はすぐそこにある。

関連記事一覧

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。